レディー・ガガ製作・監督・プロデュースのコンサートフィルム「GAGA CHROMATICA BALL」配信が急遽決定!見放題でU-NEXT独占、米HBO及びmaxと同時配信!
シェア

レディー・ガガ製作・監督・プロデュースのコンサートフィルム「GAGA CHROMATICA BALL」配信が急遽決定!見放題でU-NEXT独占、米HBO及びmaxと同時配信!

GAGA CHROMATICA BALL』が5月26日(日)朝9時より、U-NEXTで独占配信される。本作は米HBO及びmaxと同時タイミングで、世界最速配信される

2008年に発売したアルバム『ザ・フェイム』でのデビュー以来、これまでの世界売上枚数8,700万枚以上、960億回のストリーミング回数をほこる世界の歌姫、レディー・ガガ。グラミー賞通算13回受賞、2018年には初の主演ミュージカル映画『アリー/ スター誕生』にて、グラミー賞やアカデミー賞などの名だたるショーレースを総なめし、ポップ・アーティストという肩書ではもはや説明しえない存在になった。

その後発売された6枚目となるスタジオ・アルバム『クロマティカ』は全米1位を獲得、ここ日本でも大ヒット。そのアルバムを携え行われた『GAGA CHROMATICA BALL』ツアーは世界各地でソールド・アウトを記録し、米ビルボード・ツアー・チャート“Billboard Boxscore”に報告された数字によると、2022年当時1億2,533万ドルを売り上げ、29公演で87万9,000枚のチケットが販売された。

U-NEXTでは、『GAGA CHROMATICA BALL』のコンサートフィルムを米maxと同時の5月26日(日)9時より見放題で独占配信。本映像は2022年に米ロサンゼルス、ドジャー・スタジアムで行われ、約5万2,000人が熱狂したライブ映像を収録し、ガガ自身が監督・製作総指揮を務め完成させた意欲作だ。

「ステューピッド・ラヴ」「レイン・オン・ミーなどのアルバム『クロマティカ』収録曲だけでなく、「バッド・ロマンス」「ポーカー・フェイス」「シャロウ ~『アリー/ スター誕生』愛のうた」などキャリアを彩った楽曲のセットリストとなっており、ガガならではの刺激的な振り付け、情熱的な舞台演出、衣装の数々を駆使した息を飲むのむようなライブパフォーマンスと感動的なピアノ・ナンバーで披露されている。ガガは自身のSNS上でも本作品の製作を発表、HBO及びmaxでの配信も発表されていた中で日本の”リトルモンスター”たちからも配信を待つ声が高まっていた。

現在配信中の主演映画『アリー/ スター誕生』や、キャリアの軌跡をたどるドキュメンタリー、ライブ映像などを配信中だ。

『GAGA CHROMATICA BALL』 

【配信開始日】2024年5月26日(日)9:00~
【スタッフ】
プロデュース・監督・製作:レディー・ガガ
製作総指揮:Bobby Campbell, Arthur Fogel, John Janick, and Steve Berman. 

【セットリスト】
「ステューピッド・ラヴ」「レイン・オン・ミー」「バッド・ロマンス」「ポーカー・フェイス」「シャロウ ~『アリー/ スター誕生』愛のうた」「ホールド・マイ・ハンド」など全22曲

【レディー・ガガ特集ページ】

Edited by

音楽・ライブ ニュースの記事一覧

もっと見る