Tani Yuuki、木村カエラら豪華アーティストが出演の『祝・日比谷野音100周年 日比谷音楽祭2023』がU-NEXT独占で生配信決定!各ステージをマルチアングルで配信
シェア

Tani Yuuki、木村カエラら豪華アーティストが出演の『祝・日比谷野音100周年 日比谷音楽祭2023』がU-NEXT独占で生配信決定!各ステージをマルチアングルで配信

2023年6月3日(土)、4日(日)の2日間にわたって開催される『 祝・日比谷野音100周年 日比谷音楽祭2023』がU-NEXTにて、マルチアングルで独占生配信される。本公演はU-NEXTの月額会員なら見放題で視聴できる。

日比谷音楽祭は音楽プロデューサー・亀田誠治が実行委員長を務める「フリーで誰もが参加できるボーダーレス」な音楽イベント。コロナ禍が明けて実施される今年の『日比谷音楽祭2023』では、2日間にわたって全50組以上ものアーティストが出演し、日比谷公園エリアを彩る。

YAONステージ(日比谷公園大音楽堂)では、亀田誠治を中心としたトップミュージシャンで結成されるスペシャルバンド・The Music Park Orchestraに石川さゆりや沖仁、木村カエラ、KREVA、桜井和寿、Tani Yuuki、秦 基博など様々なジャンルの豪華アーティストが参加し、ここでしか見ることができないコラボレーションを繰り広げる予定だ。

U-NEXTでは、6月3日(土)、4日(日)の2日間にわたってYAON(日比谷公園大音楽堂)で開催されるスペシャルライブに加え、ONGAKUDO(日比谷公園小音楽堂)、KADAN(日比谷公園第二花壇)、HIROBA(東京ミッドタウン日比谷・日比谷ステップ広場)、KOTONOHA(東京ミッドタウン日比谷・パークビューガーデン)など、全5ステージの模様を3つのチャンネルでライブ配信。まるで会場にいるかのように切り替えられるマルチアングル配信で、好きなステージを自宅の大画面で高画質・高音質で楽しむことができる。

このたびのU-NEXTでの祝・日比谷野音100周年 日比谷音楽祭2023』ライブ配信に際し、実行委員長の亀田誠治氏よりコメント映像が届いた。

【コメント映像】

<コメント抜粋>
『 祝・日比谷野音100周年 日比谷音楽祭2023』、今年もU-NEXTで独占生配信が決定しました。日比谷音楽祭は親子孫3世代がフリーで誰もが楽しめる、ボーダーレスな音楽祭です。都心の真ん中の公園で世代やジャンルの壁を越えて、様々なトップアーティストが素晴らしい音楽を奏でてくれます。今年は野音が100周年、日比谷公園が120周年、そして大元の都立公園が150周年という周年だらけの祝祭イヤーになっております。公園の気持ちの良い解放感・空気感をぜひ配信でも感じてください。

日比谷音楽祭2023
【ライブ配信の詳細はこちら】

配信開始前、または配信終了しています。
配信開始前、または配信終了しています。
配信開始前、または配信終了しています。

【配信期間】
●ライブ配信
・2023年6月3日(土)10:30~20:30 予定
・2023年6月4日(日)10:30~20:30 予定

※ 一部、生配信を行わないアーティストやプログラムあり
※一部プログラムは、事前収録等のものもあり
※配信開始時間は変更となる場合あり
※雨天決行。荒天、災害時の場合は中止。但し、会場によっては、雨天一時中断、もしくは、中止になる場合あり

●見逃し配信スケジュール
2023年6月23日(金)~7月2日(日)予定
※詳細は後日発表

【配信ステージ】
<中継会場(生配信)>
・YAON(日比谷公園大音楽堂)
・ONGAKUDO(日比谷公園小音楽堂)
・KADAN(日比谷公園第二花壇)

<サテライト会場>
・HIROBA(東京ミッドタウン日比谷・日比谷ステップ広場)
・KOTONOHA(東京ミッドタウン日比谷・パークビューガーデン)

※マルチアングル配信のため、各ステージを切り替え可能
※サテライト会場からの配信は、収録となり時間差でのお届け

【参加アーティスト】(ステージごと50音順)※出演者は変更の可能性あり

<6月3日(土)>
●YAON
Hibiya Dream Session 1: The Music Park Orchestra※ with 上妻宏光 / 加藤登紀子 / 木村カエラ / 世武裕子 / Tani Yuuki / チャラン・ポ・ランタン / 東儀典親 / 東儀秀樹 / 新妻聖子 / 藤原道山 / 八木勇征・中島颯太(FANTASTICS)/ YOYOKA / LIBERA

●KADAN
EXILE TETSUYA with EXPG (*WS) / ermhoi with the Attention Please / Ovall / チャラン・ポ・ランタン / 深川バロン倶楽部

●ONGAKUDO
WONK / soraya / 半﨑美子 / 平井 秀明 / yonawo

●HIROBA
奇妙礼太郎 / ZOMBIE-CHANG / Mega Shinnosuke / 森 大翔

●KOTONOHA
世武裕子 / mahina / Ryu Matsuyama (Solo)

<6月4日(日)>
●YAON
Hibiya Dream Session 2:The Music Park Orchestra※ with アスハン / 石川さゆり / 沖仁 / KREVA / STUTS / 秦 基博 / ゆいにしお

Hibiya Dream Session 3:The Music Park Orchestra※ with 桜井和寿 / さらさ / SO-SO / 日比谷ブロードウェイ(井上芳雄・望海風斗・甲斐翔真) / YOYOKA

●KADAN 
おお雨(おおはた雄一+坂本美雨) / GOMA meets U-zhaan / さらさ(Band set) / 民謡クルセイダーズ / 龍声 〜 Ryusei 〜 with 矢井田 瞳

●ONGAKUDO
Ichika Nito / 小山田壮平 / GAIA CUATRO / 帝国喫茶 / ROTH BART BARON

●HIROBA
さなり / ゆいにしお / 弓木英梨乃

●KOTONOHA
小倉博和 / GAKU-MC / みゆな

※The Music Park Orchestraメンバー:亀田誠治 / 河村"カースケ"智康 / 佐橋佳幸 / 斎藤有太 / 皆川真人 / 四家卯大 / 田島朗子 / 山本拓夫 / 西村浩二 / 小田原 ODY 友洋

※(*WS) ワークショップ参加アーティスト
※配信タイムテーブルは後日発表いたします

【視聴可能デバイス】
・スマートフォン / タブレット(U-NEXTアプリ)
・パソコン(Google Chrome / Firefox / Microsoft Edge / Safari)
・テレビ(Android TV / Amazon FireTV / FireTV Stick / Chromecast / Chromecast with Google TV / U-NEXT TV / AirPlay)
※ライブ配信には1時間に最大約5.5GBの通信量を消費。当日はWi-Fi環境での視聴を推奨。

◆日比谷音楽祭とは(以下HPより)
日比谷音楽祭は、日本の野外コンサートの歴史をつくってきた音楽の聖地「野音」を擁する日比谷公園で、素晴らしい音楽を体験できる、誰もに開かれた音楽イベントです。実行委員長は音楽プロデューサーの亀田誠治。親子孫3世代、誰もが気持ちのよい空間と、トップアーティストのライブをはじめ、トークやワークショップ、世代やジャンルや好みを超えたさまざまな質の高い音楽体験を、無料で楽しめます。音楽の楽しみ方も音楽の届け方も、もっと自由になっていいと日比谷音楽祭は考えています。音楽文化がより豊かになり、音楽が人々の暮らしに自然に根をはり、日々を豊かにする。そんな「音楽の新しい循環」をつくっていくきっかけとなることを目指しています。

Edited by

音楽・ライブ ニュースの記事一覧

もっと見る