A24スタジオ発、マーティン・スコセッシも絶賛した話題のホラームービー『Pearl パール』が、早くも10月1日(日)正午よりU-NEXTで独占配信開始!10月のU-NEXT独占映画ラインナップも発表
シェア

A24スタジオ発、マーティン・スコセッシも絶賛した話題のホラームービー『Pearl パール』が、早くも10月1日(日)正午よりU-NEXTで独占配信開始!10月のU-NEXT独占映画ラインナップも発表

2023.10.01 12:00

この記事に関する写真(5枚)

  • サブ写 パール
  • メイン写 コンパートメントNo6
  • メイン セールスガール
  • 苦い涙 メイン写
  • ペトラ苦い涙 サブ写

鬼才、マーティン・スコセッシ監督に「ワイルドで魅力的。我々をもてあそぶ傑作!」と絶賛され、今夏ホラーファンの話題をさらった『Pearl パール』。昨年公開された『X エックス』の前日譚であり、完結編として現在製作中の『MaXXXine(原題)』とあわせA24初の三部作としても注目され、世界の国際映画祭を席巻しました。監督・脚本は『X エックス』に続けてタイ・ウェストが担当。『X エックス』で主人公のマキシーンと、最高齢のシリアルキラー・パールの二役を演じたミア・ゴスが主演として、本作でも若かりし頃のパールを演じ、脚本とエグゼクティブ・プロデューサーとしても参加しています。このミア・ゴスの怪演によって、マーティン・スコセッシ監督が魅せられ、ベネチア国際映画祭が狂喜し、ホラー映画初のオスカー候補と噂されたほど世界中を熱狂させたシリアルキラー“パール”。鑑賞時、彼女の狂気に圧倒されながらも、最後には、彼女の笑顔の虜になってしまう一作を、U-NEXTにてお楽しみください。

10月独占配信 ラインアップ


■10月1日(日) 配信

Pearl パール

悪魔的デモニッシュな魅力で世界を虜にした“パール”!夢見る少女はいかにして無慈悲かつ凶暴なシリアルキラーへと変貌していくのか――?

サブ写 パール
© 2022 ORIGIN PICTURE SHOW LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

【配信開始日】2023年10月1日(日)12:00配信予定
【価格】770円(税込)/視聴期限:2日間
【ストーリー】
1918年、テキサス。スクリーンの中で踊る華やかなスターに憧れるパールは、敬虔で厳しい母親と病気の父親と人里離れた農場に暮らす。若くして結婚した夫は戦争へ出征中、父親の世話と家畜たちの餌やりという繰り返しの日々に鬱屈としながら、農場の家畜たちを相手にミュージカルショーの真似事を行うのが、パールの束の間の幸せだった。ある日、父親の薬を買いに町へ出かけ、母に内緒で映画を見たパールは、そこで映写技師に出会ったことから、いっそう外の世界への憧れが募っていく。そんな中、町で、地方を巡回するショーのオーディションがあることを聞きつけたパールは、オーディションへの参加を強く望むが、母親に「お前は一生農場から出られない」といさめられる。生まれてからずっと“籠の中”で育てられ、抑圧されてきたパールの狂気は暴発し、体を動かせない病気の父が見る前で、母親に火をつけるのだが……。

出演:
ミア・ゴス
デヴィッド・コレンスウェット
タンディ・ライト
マシュー・サンダーランド
エマ・ジェンキンス=プーロ

監督:タイ・ウェスト


■10月3日(火)配信


コンパートメントNo.6

カンヌ映画祭グランプリ受賞!アカデミー賞®フィンランド代表!世界で17冠! 世界最北端の駅へ向かう寝台列車の6号室。最悪の出会いではじまる最愛の旅を世界が絶賛

メイン写 コンパートメントNo6
© 2021 - AAMU FILM COMPANY, ACHTUNG PANDA!, AMRION PRODUCTION, CTB FILM PRODUCTION

【配信開始日】2023年10月3日(火)12:00 ※配信開始日よりアクセス可能
【価格】550円(税込)/視聴期限:2日間
【ストーリー】
モスクワから世界最北端駅ムルマンスクにあるペトログリフ(岩面彫刻)を見に行く予定だったラウラ(セイディ・ハーラ)は、大学教授の恋人イリーナ(ディナーラ・ドルカーロワ)にドタキャンされ、ひとりで旅立つことに。恋人がもう自分に興味がないことを薄々感じる失意の中、出発した寝台列車の同じ6号客室に乗り合わせたのは炭鉱労働者の男リョーハ(ユーリー・ボリソフ)。リョーハは出発早々に酒に酔いタバコをふかす粗野な振る舞いで、傷心のラウラにとって最悪な旅のはじまりとなる。しかし、旅を共にするうちに、お互いの不器用な優しさや魅力に気付いていく…。
出演:
セイディ・ハーラ 
ユーリー・ボリソフ
ディナーラ・ドルカーロワ
ユリア・アウグ
リディア・コスティナ
トミ・アラタロ

監督・脚本 ユホ・クオスマネン
原案 ロサ・リクソム
共同脚本 リヴィア・ウルマン
共同脚本 アンドリス・フェルドマニス
撮影 J=P・パッシ
編集 ユッシ・ラウタニエミ



セールス・ガールの考現学

モンゴル映画のイメージを鮮やかに覆す、軽やかで、キュートで、ちょっぴりおかしな成長の物語

メイン セールスガール
©2021 Sengedorj Tushee, Nomadia Pictures

【配信開始日】2023年10月3日(火)12:00
【価格】770円(税込)/視聴期限:2日間 
【ストーリー】
原子力工学を学ぶ大学生サロール(バヤルツェツェグ・バヤルジャルガル)は、怪我をしたクラスメイトの代理としてアダルトグッズ・ショップのアルバイトの話を持ち掛けられる。特に仲の良い友人ではなかったが、高給で簡単な仕事だと説かれ、1ヶ月だけ働くことに。そこは、街角のビルの半地下にあり、店内には大人のオモチャが所狭しと並ぶ怪しげなショップ。友達へのプレゼントにとグッズを吟味する女性や、友人同士で訪れる客、人目を気にしながらひとりで来店する客もいれば、グッズのデリバリーを頼む客も少なくない。ショップのオーナーは、高級フラットに独りで暮らす謎多き女性カティア(エンフトール・オィドブジャムツ)。そんな彼女のもとへ、サロールは1日の終わりに売上金を届けに通うが、いつしか2人の間に不思議な友情が芽生えてゆく。カティアはかつて有名なバレリーナで、人生の苦難や試練を数多く乗り越えてきたようだ。カティアやショップの客と交流するなか、次第に自分らしく生きていく道を考えるようになるサロール。だがある日、客とのトラブルでサロールはカティアに不信感を抱き……。

出演:
バヤルツェツェグ・バヤルジャルガル
エンフトール・オィドブジャムツ
サラントヤー・ダーガンバト
バザルラグチャー
バヤルマー・フセルバータル
ガンバヤル・ガントグトフ
ツェルムーン・オドゲレル

監督・脚本・プロデューサー:センゲドルジ・ジャンチブドルジ




■10月4日(水) 配信

苦い涙

フランスの名匠フランソワ・オゾンが、ドイツのライナー・ベルナー・ファスビンダー監督が1972年に手がけた『ペトラ・フォン・カントの苦い涙』を現代風にアレンジ

苦い涙 メイン写
©2022 FOZ - France 2 CINEMA - PLAYTIME PRODUCTION

【配信開始日】2023年10月4日(水)12:00
【価格】770円(税込)/視聴期限:2日間 
【ストーリー】
著名な映画監督ピーター・フォン・カント(ドゥニ・メノーシェ)は、恋人に振られて激しく落ち込んでいた。別れた妻との間にひとり娘のガブリエル(アマント・オディアール)がいるが、助手のカール(ステファン・クレポン)をしもべのように扱いながら、事務所も兼ねたアパルトマンで2人暮らしをしている。ある日、親友で大女優のシドニー(イザベル・アジャーニ)が青年アミール(ハリル・ガルビア)を連れて久しぶりにやって来る。艶やかな美しさのアミールに、一目で恋に落ちるピーター。彼はアミールに才能を見出し、自分のアパルトマンに彼を住まわせ、アミールが映画の世界で活躍できるように手助けする。 しかし、アミールが俳優として人気を得だすと関係性は逆転、自堕落で奔放なアミールにピーターは弄ばれ…。

出演:
ドゥニ・メノーシェ
イザベル・アジャーニ
ハリル・ガルビア
ハンナ・シグラ
ステファン・クレポン
アマント・オディアール

監督:フランソワ・オゾン


ペトラ・フォン・カントの苦い涙

"女性同士の愛を描いたメロドラマの傑作!『苦い涙』配信にあわせ、オリジナル版も配信

ペトラ苦い涙 サブ写
©Rainer Werner Fassbinder Foundation

【配信開始日】2023年10月4日(水)12:00
【価格】399円(税込)/視聴期限:視聴期限:2日間 
【ストーリー】
ドイツの鬼才ファスビンダー監督が巧妙で緻密な作劇とカメラワークを駆使し、愛の孤独と絶望の中で葛藤する女性たちを描いた傑作。メロドラマへの新境地を開き、自身で書き上げた戯曲を映画化した。
シーンは終始主人公ペトラのアパルトマンの一室で展開される。その演劇的空間と映画的な構図、多彩な衣装や絵画による色彩効果、印象的な音楽の挿入など、濃密な空気感は秀逸。ファスビンダー監督が初めて同性愛を描いた作品で、物語には彼自身の人間関係が反映されているとも言われている。 ファッションデザイナーのペトラは、二度目の結婚に失敗して落ち込んでいた。助手のマレーネをしもべのように扱いながら、アトリエ兼アパルトマンの部屋で暮らしている。そこに、友人が若く美しい女性カーリンを連れてやってくる。彼女に惹かれて同棲をはじめるが...。

出演:
マーギット・カーステンゼン
ハンナ・シグラ
イルム・ヘルマン

監督:
ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー

この記事に関する写真(5枚)

  • サブ写 パール
  • メイン写 コンパートメントNo6
  • メイン セールスガール
  • 苦い涙 メイン写
  • ペトラ苦い涙 サブ写

Edited by

映画 ニュースの記事一覧

もっと見る