中川大志がチェ・ジョンヒョプに授けた“業界用語”に会場爆笑!『Eye Love You』会見レポート
シェア

中川大志がチェ・ジョンヒョプに授けた“業界用語”に会場爆笑!『Eye Love You』会見レポート

Edited by

1月23日(火)よる10時から放送される火曜ドラマ『Eye Love You』の制作会見が1月20日に行われ、二階堂ふみさん、チェ・ジョンヒョプさん、中川大志さん、山下美月さんが登壇しました。

本作は心の声が聞こえる“テレパス”を持つ主人公が、超ストレートな年下の韓国人男性と恋に落ちる、もどかしくも明るいファンタジック・ラブストーリー。ヒロインを演じる二階堂ふみさんは「最初に台本を読んだときから胸キュンの連続」だったそうで、「何度ソファーにダイブしたことか」と語りました。

相手役の、韓国俳優チェ・ジョンヒョプさんは日本のドラマ初出演。文化の違いなどで「台本に書かれている胸キュンポイントが、自分にとってファンタジーな部分もすごく多かった」とし、「それをよりリアルに、現実に溶け込ませた形で表現できればいいなと思っています」と意気込みました。

そんなチェ・ジョンヒョプさんについて、山下美月さんは「本読みの段階から日本語を話されていて、すごく努力しているんだなと、心から感動したのを覚えています」とコメント。

一方、中川大志さんはチェ・ジョンヒョプさんのことを“ヒョン(韓国語でお兄さんという意味)”と呼び慕っているそう。撮影時のエピソードとして「(チェ・ジョンヒョプさんが)韓国語のワードをメモに書いて渡してくれて、これが何ていう意味なのかをスマホとかを使わずに、その日の宿題として解読するというのをやっています」と明かし、仲の良さをうかがわせました。

またチェ・ジョンヒョプさんに「飯押し(食事休憩を飛ばして、次の撮影をすること)」という言葉を授けたことを告白。「その日からいろんなスタッフに事あるごとに飯押しですかって、めっちゃ聞くようになっちゃった」と語り、会場は爆笑の渦に包まれました。

『Eye Love You』は、1月23日(火)よる10時からからTBSにて放送。公式サイトはこちらから

配信はこちらから

Edited by

同じ連載の記事一覧

もっと見る

日本ドラマ ニュースの記事一覧

もっと見る