【4月日本ドラマランキングTOP20】3位は『くるり』、2位は『アンチヒーロー』
シェア

【4月日本ドラマランキングTOP20】3位は『くるり』、2位は『アンチヒーロー』

2024.05.01 20:00

この記事に関する写真(20枚)

  • 不適切にもほどがある!
  • アンチヒーロー
  • くるり~誰が私と恋をした?~
  • 9ボーダー
  • 【解説放送版】不適切にもほどがある!

Edited by

見放題で楽しめる2024年4月の国内ドラマランキングTOP20をご紹介します。

1位:不適切にもほどがある!

不適切にもほどがある!
(C)TBSスパークル/TBS

主演・阿部サダヲ×脚本・宮藤官九郎!昭和のダメおやじの「不適切」発言が、令和の停滞した空気をかき回す、意識低い系タイムスリップコメディ!共演は仲里依紗ほか。

2位:アンチヒーロー

アンチヒーロー
(C)TBS

長谷川博己主演!「殺人犯をも無罪にしてしまう」“アンチ”な弁護士が常識を覆す、逆転パラドックスエンターテインメント始動!共演は北村匠海、堀田真由、野村萬斎ほか。

3位:くるり~誰が私と恋をした?~

くるり~誰が私と恋をした?~
(C)大映テレビ/TBS

生見愛瑠主演!記憶を失い、世界が“くるり”と変わったヒロインと、3人の男たちとの恋の四角関係が幕を開ける。“恋の相手”と“本当の自分を探す”ラブコメミステリー!

4位:9ボーダー

9ボーダー
(C)TBSスパークル/TBS

川口春奈主演!各世代のラストイヤー“9ボーダー”の3姉妹がモヤり、焦りながら自分の生きる道を模索するヒューマンラブストーリー!共演は木南晴夏、畑芽育ほか。

5位:【解説放送版】不適切にもほどがある!

【解説放送版】不適切にもほどがある!
(C)TBSスパークル/TBS

主演・阿部サダヲ×脚本・宮藤官九郎!昭和のダメおやじの「不適切」発言が、令和の停滞した空気をかき回す、意識低い系タイムスリップコメディ!解説放送版をお届け!

6位:好きなオトコと別れたい

好きなオトコと別れたいKV
©「好きなオトコと別れたい」製作委員会

働くアラサー女子がダメ男に沼る!ハマったら抜け出せないループな恋!ハイスペック年下イケメンも現れて…!?藤緒あいの人気漫画を実写ドラマ化!出演:堀田茜&毎熊克哉

7位:【テオの"心の声"字幕付きSPバージョン】Eye Love You

【テオの"心の声"字幕付きSPバージョン】Eye Love You
(C)TBS

二階堂ふみ×チェ・ジョンヒョプ!心の声が聞こえる能力を持つ侑里と、韓国人留学生テオの恋を描くラブストーリー!テオの"心の声"字幕付きSPバージョンをお届け!

8位:Eye Love You 未公開SPビハインド!

Eye Love You 未公開SPビハインド映像
©TBS

日韓で胸キュン大反響!二階堂ふみ、チェ・ジョンヒョプをはじめとする「Eye Love You」豪華キャスト陣の笑顔溢れる撮影ビハインドシーンでエナジーチャージ!

9位:お迎え渋谷くん

保育園の“お迎え”がきっかけで出会った2人が繰り広げるラブコメディ

お迎え渋谷くん
©蜜野まこと/集英社・カンテレ・ストームレーベルズ

妹に過保護で恋愛経験ゼロのイケメン俳優に京本大我、妹が通う保育園の担任を田辺桃子が演じる。ひょんなことから不器用ながらも恋を育んでいく姿に“うぶキュン”必至。

10位:95

95
(C)「95」製作委員会

髙橋海人×中川大志×松本穂香◆1995年3月20日、地下鉄サリン事件をきっかけに「生きる」ことと向き合い、がむしゃらに生き抜いた高校生たちを描く熱い青春物語!

11位→20位

11位:Eye Love You

Eye Love You
(C)TBS

二階堂ふみ×チェ・ジョンヒョプ!心の声が聞こえる能力を持つ主人公と超ストレートな年下の韓国人留学生の恋を描く、胸キュン要素満載なファンタジック・ラブストーリー!

12位:VIVANT

VIVANT
©TBS

堺雅人、阿部寛、二階堂ふみ、松坂桃李、役所広司など超豪華俳優が集結。敵か味方か、味方か敵かー前例のないエンタメが幕を開ける!限界突破!アドベンチャードラマ始動!

13位:半沢直樹(2020)

半沢直樹(2020)
©池井戸潤 ©TBS

堺雅人主演!東京中央銀行のバンカー・半沢直樹が、出向を命じられた東京セントラル証券に赴任し物語が始まる。理不尽な要求を突き付ける相手に「倍返し」できるのか!?

14位:約束 ~16年目の真実~

“登場人物全員、容疑者候補”、互いが疑い疑われる心理サスペンス

約束 ~16年目の真実~
©ytv

次々と事件が起こり、その事件がつながっていくストーリーは1話たりとも見逃せない。主演の中村アンをはじめ、何かを抱え、裏の顔を持っている登場人物全員に注目。

15位:半沢直樹(2013)

野望のために奔走し、己の信念を貫く半沢に、世のサラリーマン世代が熱中。最高視聴率42%(関東)を記録し、「やられたらやり返す。倍返しだ!」は空前の流行語に。

半沢直樹(2013)
©池井戸潤 ©TBS

原作は直木賞作家・池井戸潤の「オレたちバブル入行組」と「オレたち花のバブル組」。堺雅人演じるバブル期に東京中央銀行に入行したバンカー・半沢直樹の戦いを描く。

16位:邪神の天秤 公安分析班

猟奇殺人事件と警視庁公安部チームの活躍を描くクライムサスペンス

『邪神の天秤 公安分析班』
©2022 WOWOW/テレパック

警視庁捜査一課十一係の活躍を描いた「殺人分析班」シリーズと同じ世界観を共有するユニバース作品。捜査一課から公安部に異動となった鷹野秀昭を青木崇高が引き続き好演。

17位:アンナチュラル

アンナチュラル
©TBSスパークル/TBS

石原さとみ主演。「不自然死究明研究所(UDIラボ)」で働く人々の人間ドラマを中心に、「死」の裏側にある謎や事件を明るくスリリングに解明する法医学ミステリー。

18位:ブラックペアン

二宮和也、日曜劇場初主演作!自身初の外科医役で、"オペ室の悪魔"と呼ばれるダークヒーローを演じる。原作は日本の医療問題を提起し続けてきた海堂尊の小説。

ブラックペアン
©TBS ©海堂 尊/講談社

二宮和也、日曜劇場初主演!自身初の外科医役で“オペ室の悪魔”と呼ばれるダークヒーローを演じる。原作は海堂尊。共演は竹内涼真、葵わかな、小泉孝太郎、内野聖陽ほか。

19位:御社の乱れ正します!~御社の不倫の件~

迷惑な社内不倫に天罰を!変幻自在な“別れさせ屋”の活躍を描く不倫成敗ドラマ

御社の乱れ正します!~御社の不倫の件~
©樹ユウマ・DPNブックス/「御社の乱れ正します!」製作委員会

『舞いあがれ!』の山崎紘菜、飯島寛騎、超特急の小笠原海ら、個性豊かな俳優陣が共演。真面目な人々を悩ます社内不倫を華麗に成敗する様子はスカッとすること間違いなし。

20位:ソロ活女子のススメ4

ソロ活女子のススメ4
(C)テレビ東京

五月女恵は、いつも足早に退社する。好きな時に好きな場所で、ひとりでしか味わえない時間を過ごすため。今日も新たな“ソロ活”を求め、ある場所へと向かうのであった…。

集計期間:2024年4月1日〜30日/視聴者数順

この記事に関する写真(20枚)

  • 不適切にもほどがある!
  • アンチヒーロー
  • くるり~誰が私と恋をした?~
  • 9ボーダー
  • 【解説放送版】不適切にもほどがある!

Edited by

同じ連載の記事一覧

もっと見る

日本ドラマ 特集の記事一覧

もっと見る